MENU

その日にお金が必要になる事はあります

実は、私自身3年ほど前まではその日に急にまとまったお金が必要になる事なんてないと思っていました。
それまでの私自身はお金が必要になるのは事前に分かっていたので、その日までに用意すれば良かったからです。
しかしあれは祖母の葬儀の時でした。
夕方、ちょうど夕食を作っていた時なので多分18時ころだと思いますが、姪から電話がかかってきました。
祖母が亡くなったと言う連絡でした。
子ども達を連れて急いで実家に向かって、到着したのが20時過ぎでした。
通夜は翌日、告別式は翌々日だったと記憶しています。

 

とりあえずその日は実家に泊まって翌日自宅に戻って喪服等を用意しました。
香典は孫なので1万円で良いだろうと勝手に判断して、それを袱紗で包んだのも覚えています。
子ども達の服の用意とかなんだかんだバタバタとして、葬儀当日、問題が発生しました。
香典は1万円では足りないという事でした。

 

どうやら5万円程用意する必要があるそうです。
葬儀が行われた場所は遠く、新幹線で行く必要がありました。
家族4人分の切符を手配し、さらに香典5万円、さすがに大きな出費となってしまい、少し前に車を購入した我が家の預貯金ではかなり厳しい状態です。
そこで私は夫と相談して、キャッシングを利用する事にしました。
即日融資が可能という事だったので、それならお金が足りなくて困るという事にもなりません。

 

その当時は私も仕事をしていたので、私名義で借りる事にしました。
融資の申し込みはとても簡単で、宣伝文句通り即日融資してもらう事はできました。
借りたのは結局10万円です。
本当に必要だったのは4万円ですが、このままだとまた実際に葬儀の場所に行った時に何が起きるか分からないと思った私は10万円借りる事にしました。

 

他の金融機関での借り入れが無かったし、安定した収入があったからか、審査自体は何も問題なく終える事ができました。
結局葬儀の時は香典以外にもお金が必要となりましたが、余分に借りていたお陰で何とか対応する事ができて良かったです。
母は祖母が亡くなっていたのでお金を借りる事はできない、親せきとはお金の貸し借りはしたくない、だからもし手持ちが全くない状態で葬儀に行っていたら、私は本当にピンチでした。
それ以来、私は何かあったとしても困らない為にも、別の口座を作ってそこに時々お金を入れています。
大体20万円程入れておけば、何かあった時でも対応できるのではないかと思っています。
やはりお金の問題だけは起こしたくありません。
今の所、別口座を用意しているので多分次にこうしてお金が必要となった時はそれほど慌てずに対応できるのではないかと思っています。
ただ私はあの即日融資というシステムがあって本当に良かったと思っています。

 

多分、あの時お金が足りなくて香典の額が少なかったら、今でも親戚に何か言われてしまうかもしれないからです。
そういうお金に関するピンチから身を守ってくれる即日融資は、消費者にとって本当にありがたいサービスだと思います。

 

※追記:坂本さんの体験談を編集して公開しています